婚活ブログを始めるときの注意点をリサーチ!

コンテンツ一覧

最低限の情報は伝える

heart

恥ずかしくても行うべき

恋人募集中の場合は積極的に出会える機会に参加する必要があります。合コンは出会いを求めている男女が参加しているので、恋人がほしい方におすすめです。しかし、自分だけが目立ってしまうと異性からモテる可能性はありますが、同性から良く思われない場合があります。ただ、逆に目立たないように過ごすのはもったいない時間の使い方になってしまいます。ですから、合コンに初めて参加する方は事前に基本を理解しておくべきです。合コンに初めて参加する時は緊張する男女が多いでしょう。緊張すると困ってしまうのが自己紹介をする時です。合コンの始まりは出席者同士の自己紹介というパターンが一般的です。自己紹介では名前や年齢、趣味といった内容で話すことになります。専門学校や大学に通っている場合は学校名、社会人の場合は会社名や業種、職種などを自己紹介に入れると異性の印象に残りやすくなります。しかし、初めての合コンで緊張していると、焦りで言いたいことが言えずに終わってしまう場合があります。緊張をコントロールするのは難しいですが、初めてだったとしても最低限の情報は伝えられるようにしましょう。名前や年齢は最低限の情報として緊張していたとしても伝えた方が良いです。最初の自己紹介が上手くいかなかったとしても、その後の展開で少しずつ取り戻すことは可能です。しかし、自己紹介で成功すれば話しかけられることが多くなるので、より多くの異性と知り合えるチャンスが生まれます。